, ,

文章の改行

WEB上で文章を書く事において、悩むことがあります。
改行についてです。

昨今は、ブラウザが多様化して、幅もそれぞれ。それに合わせた、レスポンシヴデザインもありますが、テキスト部分は話が別です。

ここまで少し意識して、改行にこだわってみましたが、今ここの記入する画面で書いているテキストは、ブラウザで見ると改行部分がそれぞれによって変化します。記入している時にきれいにそろって見えても、幅の小さいブラウザで見ると、
意図していない部分で改行されています。

残念。

 

お客様の中で美意識の強い方ほど、ブラウザでの見え方にこだわると思います。「ここれで切れてしまっているのですが、なぜですか?」などの質問をいただくこともあります。これに関しては・・・

仕方ない。

これが正直なところ。(ごめんなさい)改行してみせたい部分で確実にFIXするのは難しいです。

 

私が提案できるとすれば・・・

  • 小説のようにパラグラフで区切る
  • 本当に細かく、ポエムのような書き方をする

このくらいでしょうか。

前者の方が個人的にはおすすめ。だけれど長いパラグラフはやはり読みにくいです。句読点こそ普通につけても、このようにずっと続けて記入するから。人間が読みやすいのはどのくらいかな?3行〜5行くらいでしょうか?

それに気をつければ、これはどのブラウザでも安心の書き方かもしれません。(とは言っても、細かく区切りすぎたら同じことになるので注意)

後者のポエム調は、結局区切るのを間違えると全くそろいません。本当に短くしないとだめかも。パソコンサイトの最近のはやりは横100%とかの幅だったりするので、これはちょっといただけない現象になるかもしれません。

 

個人の好みの問題なので、あまり大声では言いたくないのですが、テキストはこういう性質なのでそういうものだと思ってくださるといいな。本当にFIXしたいところは、画像で行きましょう。その代わり、SEOには有利ではないとか、自分で更新はしにくいというデメリットがありますので、どちらがベストかは、ご自身の環境でセレクトしましょう。

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0
Share

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA